« 重曹でガスレンジをお掃除 | Main | インフルエンザ休暇? »

October 16, 2009

私の中のあなた(MY sister's keeper):映画

Eiga_mysisterskeeper  病気の姉の治療用にドナーとして生まれた妹が自分の体を守るために両親を訴えた。その訴えられた母親役がキャメロン・ディアス。キャメロン大好き。

 だけど、最近は好きな役がなくて昔々の『マスク』とか『ベスト・フレンズ・ウェディング』、 『バニラ・スカイ』 、『マルコヴィッチの穴』 、『チャーリーズ・エンジェル』が好きだ。この頃のはなぁ…っと思っていたので嬉しい。

 病気の娘のために弁護士の仕事もおしゃれも捨てて、とにかく娘を生かすこと、治すことが生きがいになっている母親役が胸にぐっとくる。

 私も子供が具合が悪いとかえって自分はハイになってしまうところがあるので、反省と涙でぐしゃぐしゃになってみた。

 しかし一番の見ごたえは病気の姉ケイト役のソフィア・ヴァージリーヴァだろう。フツーの女の子であったり、病気でかわいそう過ぎる姿になったり、でも本当の天使のようだ。パーティー用のドレスに着て階段から降りてくるときのかわいらしさに嬉しいハズなのに泣けてくる。

 とにかく泣いて泣いて仕方がない映画でした…。でもしあわせも感じる不思議な映画。原作と映画はラストが違うらしいので、原作も読んでみようっと。

|

« 重曹でガスレンジをお掃除 | Main | インフルエンザ休暇? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 重曹でガスレンジをお掃除 | Main | インフルエンザ休暇? »