« November 2009 | Main | January 2010 »

December 30, 2009

宇宙戦艦ヤマト 復活篇

Eiga_yamato  オンタイムで 「宇宙戦艦ヤマト」 をテレビで見ていた世代として懐かしくなってみた。古代進の声優さん、富山敬さんが亡くなったので心配していたのだけど山ちゃん(山寺宏一)と聞いて安心した。うんうん、ぴったり!

 真田さんの声も昔のままなので嬉しい。しかし、しかし懐かしさがあまりにも前面に出てきているので、最後の方はおかしさがこみあげてきた。

 波動砲は6連発なのだ! 男気いっぱいで敵に戦艦ごとぶつかっていくのだ! 伊武雅刀だっていい役ででてるのだ! 主題歌はアルフィーなのだ!

 エンドロールが出るたびに笑いがこみあがる。面白かったんだけど、あまりに西崎監督の想い入れっぷりさに可笑しくて仕方がない。あー、こういうこだわりっていうのはちょっとなぁ…。あっ、でも映画は面白いですから。

| | Comments (0)

December 28, 2009

壁塗りと床塗りの結果は…

Kabenuri  急遽決まった部屋の壁塗りと床塗り。朝の10時半に始まり夕方5時半には終わる予定だった…。

 ところが終わったのは夜の10時過ぎ! 今回は午前中は3人体制だったのに、午後からは2人体制。そのうちの一人はかなりのご高齢。6時を過ぎても終わらず、応援も来ず二人で延々と仕事…。

 ようやく終わったもののご高齢の方の方はふらふら状態。このまま倒れるのでは…っと心配してしまった。

 壁と床はきれいに仕上がったものの、電気の傘は壊すは、電話のモジュラージャックは壊すはで、お腹は空くし時間も遅いはで怒り心頭!

 「また明日来て下さい。支払いのサインはそれからということで!」、「あっ、いえ明日は休みですし…。」、「じゃぁ、月曜の夜にきてください。」、「あっ、えと、でも…。」

 私があんまり怒っているので夫が仲裁に入る。「まぁ、まぁ、きれいにしてもらったんだし。」、「ありがとうございます。」、「モジュラージャックは俺が買いにいくよ。」、「あ、ありがとうございます…。」

 何度もお願いして信頼していた「エコロジーメイト」。玄関の外は器材のゴミが落ちている。まったくもう! 掃除しながら怒りがふつふつ…。でも今年の怒りは今年で流そう…。

|

December 25, 2009

クリスマスは寝て過ごす…?

Koujicyuu  クリスマスケーキを持って急いで家に帰ると誰もいない。おかしいな、長男シュンは帰ってるはずなのに…。

 探すと暗い部屋で布団に入って寝ているシュンを発見した。「どうしたの? 今寝てると夜寝られないよ。」、「クリスマスは寝て過ごそうと思ってさ…。」、「…。」

 「学校の講習にはいったの?」、「いったよ。制服きてるじゃん…。」、「そう…。」 しかし制服のズボンと上着が昨日とほぼ同じ状態でつるされている。こりゃ、冬季講習サボったな!

 「あのさ、疑うようだけど、ホントに講習行ったの?」、「な、なんで。」、「だって制服のズボンが…。」、「す、すみませんでした。正面きってふけたとは言えなくて…。」

 「今日は何してたの?」、「家でチャレンジ(進研ゼミ)やったり…。なんか、クリスマスなのに気分がブルーだったんだよね。なんかホントに吐き気がしたりして…。」、「…。」

 クリスマスに一人で学校に行って勉強っていうのが辛かったのかな…。アタシだってクリスマスに仕事だよ! それにしても寂しいヤツだ。

| | Comments (0)

大掃除は壁の塗り替えと床のアクリル樹脂塗りを決行!

Koujicyuu  突然ながら年末にリビングと勉強部屋の壁塗りをすることにした。もちろん、業者に頼むのだけど。我が家はもう20年近く住んでいるのであちこち古い。

 それで、部分的にリフォームしたり壁を塗りなおしたりしている。壁紙を張り替えると時間もお金もゴミを出るけど、塗ると早い。それに最近の壁用塗料は水性もあるし、キトサン配合で脱臭効果もあるらしい。

 それで玄関、キッチン、洋室に続いてリビングと勉強部屋も塗り替えることにした。夫と子供らは「えーっ!(勝手に決めてぇ…。)」 っという反応だ。

 だって、古くて汚れた壁をみていると気分が滅入るんだもん。ついでに床の古いワックスを剥がして、アクリル樹脂加工をすることにした。お金を捻出するのが大変だ。しかしお金に追われていないと働く意欲がわかないからこれでまたしばらくがんばろう…。

| | Comments (0)

December 24, 2009

クリスマスコンサートでトナカイの役!

003    次男ガクの吹奏楽部は本当に忙しく、このあいだマーチングの全国大会だったのに、今度は保護者を招いてのクリスマスコンサート。

 クラリネットやフルートなどのパートごとに出し物を決めて、寸劇、歌、演奏をする。女装をする男の子もいたりして楽しい。

 ガクはトナカイの役だという。午前中に学校に行くと出番は午後なのに、トナカイの着ぐるみを着ている。暖かそうだし、なんかかわいい…。でもかわいいっていうと怒るので言わないようにする。

 本番には行けないので練習だけみる。本番に行った長男シュンに聞くと、「がちで可愛いっていわれてたよ。服がだぶだぶなのがいいって。」 そうか、本番見たかったな。

| | Comments (0)

December 23, 2009

少し遅れて誕生パーティー

Syun_gotisou  「ねぇ、誕生日はステーキにしようか。」、「あー、いやチョット脂っこい肉を食うと後で苦しいことがあるんで、ステーキはなしで。」、「じゃぁ、他に何が食べたい?」

 この間、長男シュンが沖縄に就学旅行に行っている間に誕生日を迎えたので、少し遅れておうちで誕生日祝いをすることにした。

 「いろんな食べ物がいっぱいあるといいな。んで、デザートにフルーツパンチが欲しい。サイダーが入ってるヤツ。」、「ふーん、了解。」

 じゃぁ、好きな唐揚げとエビフライとドリアにしてカルビも焼こう。サラダにローストビーフを乗せちゃおう。そいでフルーツパンチね。

 あんまり手のこんだ料理じゃないし、値段も4人前で3千円くらいだ。おうちでご飯は安いなぁ。まぁ、ともかく17歳おめでとう!

| | Comments (0)

December 22, 2009

なくもんか:映画 阿部サダオ

Eiga_nakumonka  「舞妓Haaaan!!!」 が意外に面白かったので、第二段というつもりで行ってみた。面白いけど好きじゃないというか、好きな俳優さんが出ていないというか…。

 唯一、竹内結子がよかったなぁ、きれいで。後は、子供店長の加藤清史郎くんの出番が少なかったとか。女装した阿部サダオがなかなかよかった…、とか。

 期待があっただけにチョット残念。

 

| | Comments (0)

December 21, 2009

渋谷のクロコダイルでライブ?!

010   なぜか夫が渋谷のライブハウスを借りて、おじさんバンドでライブをするという?! 昼間のライブハウスは空いているので、こうして素人に場所を貸しているらしい。

 渋谷の駅を降りて方向オンチの私は一人で明治通りを探す。なぜか青山通りを歩いていることに気づく。いかん、いかん、と駅に戻る。

 今度は明治通りを原宿方面に向かって歩く。なかなか見つからない…。ブティックのお姉さんに聞く。「あのぉ、クロコダイルっていうライブハウスを探してるんですが、分かりますか?」

 親切に教えてくれた。よかった、都会にもいい人がいて…って私も東京在住20年以上なんだけど。

 ようやく見つけたクロコダイル。お店に入ってオレンジジュースをもらう。なかなかの盛況でお客さんがいっぱいいる。おじさんバンド4組が出演するので、関係者だけでもそこそこの人数になる。

 ライブ開始! やっぱりボブ・ディランと吉田拓郎のカバーを歌っている。隣のベースの人はピチピチではないが皮のパンツをはいている。やるなぁ、おじさんバンド…。

| | Comments (0)

December 19, 2009

パソコンがクラッシュ・・・

Koujicyuu  ここのところ調子の悪かったパソコン(IBMタワー)がクラッシュした…。バックアップを何度か取っておいたので、最悪の状態はまぬがれたけれど、やはりショック…。

 今年もボーナス少なかったのに壊れるなんて。どうしよう。でもお金ないからしばらくは夫が以前使っていたノートパソコン(これまたIBM)を使ってしのごう。

 次のパソコンはどうしようかなぁ。やっぱコストパフォーマンスを考えるとデルのデスクトップかな。でも場所とるからモバイルが欲しいな。そうすると使っていたモニター(EIZO)が無駄になるし…。うーん。

| | Comments (0)

December 18, 2009

久々に泣いているガクをみた

Lego  月曜と木曜は塾がないので次男ガクは電車に乗らずに友達と歩いて帰ってくる。小一時間くらいかかるので、本当は部活が終わったらさっさと帰ってきて欲しいのだけど。

 「ただいま」 っと小さな声で帰ってきたガクが荷物を置くなり泣いている。おろおろ…。何事かと聞いてみると帰り道に部活の子にメガネを取られたりして嫌がらせをされたらしい。

 「もう、今日でふっきれた。」、「どういうこと?」、「あした朝練いかない! そいで、休み時間にあやまりにこなかったら退部する!」

 えっ! 「ガクちゃん、いやなやつはどこにでもいるんだから、そんなイヤな子のためにガクがやめることないよ。」、「そいつに部活にくるなっていうの?」、「お母さんなら言っちゃうかも。」、「だけどそうしたら、ボクをその子といっしょになっちゃうもん。」、「そうか…。」

 しかしご飯はちゃんと食べて、テレビをみて笑ったりもしているから、それほど深刻ではないのかもしれない。でも、やっぱり子供が泣いて帰ってくるとどきどきしてしまうのだ…。明日、本当に朝練いかないのかな…。

| | Comments (0)

December 17, 2009

M協全国大会金賞!

Gaku_kura  次男ガクが練習中に吐いてしまうくらい練習がきつい吹奏楽部。翌日、顧問の先生に学校でお会いしたので、心配ないですよ、と言うと先生は恐縮していた。

 「実は、有名な先生を呼んで振り付けの指導をしてもらってたんですよ。」 っと言う。へぇ、変えなくても十分良かったけど更にパワーアップしてるのか、すごいな。

 そうしてM協全国大会の日。大会当日だというのに、朝5時半に学校に集合して音を出さずに振り付けの練習…。

 そのかいあってナント金賞! 「金賞なんてすごいね、ガクちゃん!」、「んんーーん、そうかなぁ、ボク的にはまだまだだったんだけどね。」、「そうなの? だって金賞じゃない!」、「うん、なんかすがすがしい気持ち…。」

 そうだよ、もっと誇っていいよ。しかし、中学になって初めて楽器を手にしたガクを全国大会に連れて行くのだから素晴らしいことだ。

 この間学校の廊下でお会いした顧問の先生はなぜかヒゲが伸びていた。あー、あれは願をかけていたのかな。 先生、やりましたね!

| | Comments (0)

December 16, 2009

眠りながら体温がどんどん下がる…

Koujicyuu  子供の頃から冷え症なのだけど、養命酒を飲んだり、最近はマカを飲んだりしているせいか、2,3年位前から少し冷え症が治ってきたような気がする。

 だけど、寝ているときに困ることがある。布団をかぶっていても体が温まらなくて、明け方にブルッと震えて目が覚めることがあるからだ。

 そうして一時間位経つと体が温まってくる。もしも、ブルッとこなくて目が覚めなかったらあのまま冷たくなって死んでしまったのでは…っと思ったりする。

 そこで夫が買った電気毛布を使ってみた。暖かい! 朝まで暖かいまま眠ることができて、明け方見る夢もなにやら楽しい夢に変わっているような気がする。よく憶えていないけど。

 あー、これで寝ているうちに冷たくなることはなくなるのだろうと思うと安心する。でも布団を蹴飛ばしている夫も子供も体はポカポカだ。悔しい…。

| | Comments (0)

December 15, 2009

エコプロ2009に行ってきました3

Kicx1532_2  今年のNACS事業委員会のブースは学校関係ブースの中にあり、分かりにくかったらしい。本当に隅っこの壁際なのだ。

 「ここへ来るのに1時間探しましたよ。」とか「関係者に聞いても分からないっていうんだよ。」、「ありませんとかいうし…。」 それくらい見つけにくかったらしい。

 今年も海老名高校の 「調べ学習」 をA3にまとめたものを展示したり、今年はじめた 「エコ弁当」 を展示した。神田女学園は恒例になったエコツリーや 「エコライフチェックシート」 を展示。こちらは女子高らしい華やかさがある。

 中年くらいの人はこのブースの展示を見ると、「私たちの頃は環境教育なんてなかった。」、「こんな授業受けてみたかった。」 っと口々に言う。ホント、私も受けたかったなぁ…。

| | Comments (0)

December 14, 2009

エコプロ2009に行ってきました2

Kicx1526  海老名高校への事前授業でペアだったシャープさんのブースへ行くと、ソーラーカーが展示してある。

 「シャープさんのソーラーカーって知りませんでした。」、「初公開ですよ。この展示にも間に合わないかもしれなかったんです。」 と言う。

 でもやっぱり太陽光発電のパネルは見た目がよくないなぁ…。ソニーの色素タイプのができるといいけど、まだまだ先だな。

Kicx1542  NACSのブースの側にはデンソーさんのブースがある。日本一の電装品メーカーだけど、BtoBのビジネス形態の割にはこのエコプロにも大きなブースで参加している。自動車の部品が展示してあるな。

 NACSのブースに戻ると大勢がブースを見ている。派手さはさいけどなかなか中身の濃いブースなのよ!

| | Comments (0)

December 11, 2009

エコプロ2009に行ってきました

Kicx1545_2  今年で11回目のエコプロダクツ展。やっぱりこれにいかないと一年が終わらない。金曜は環境教育で商品選択の授業をした海老名高校が9クラスやってくる。雨の中お迎え。私の顔を覚えていてくれている子もいて嬉しい。

 しかし、しかしとにかく疲れた。あちこち歩き回り、あまりグッズはもらわないようにしたのだけどなんとなく増える。

Kicx1537  あまり買わないようにしていたのだけど、なんとなくお金が消えた。サントリーが 「みどりえ」 というコーナーで壁面緑化や小さな緑のポットを出していた。かわいくて買ってしまった。磁石がいているので冷蔵庫にも貼れるのだ。

 SONYでは色素を使ったステンドグラスのような太陽光発電パネルを展示していた。素敵だ。こんな太陽光発電ならいいな。でもまだまだ商品化の目処は立っていないとのこと。

 また明日で最終日。がんばろう!

| | Comments (2)

December 10, 2009

もうすぐボーナスだからお祈りしよう

Husuikiiro  12月と言えばボーナス。夏は少なかったのでこの半年苦しかった。今度はどうだろうか…。

 祈りの気持ちをこめてまたしても風水に頼る私。西に黄色を飾るといいというのをしつこく信じて黄色グッズを飾る。

 黄色い絵、黄色いバナナは欠かさない。スーパーの花屋で黄色い花を買った。スターチスとカラーを買った。298円なのだ。

 このかわいそうな子羊にボーナス増額を!

| | Comments (0)

December 09, 2009

なんだかんだ言っても仲のいい兄弟なのだ

Koujicyuu  「これから帰ります。」 っと長男シュンにいつものカエルメールをすると、「ガクが学校で吐いた。迎えに行って今帰ったところ。」 っとある。

 えっ! お腹にくる風邪か? ノロウイルスか? っと心配したが、結局、体育会系吹奏楽部の練習がきつくて練習中に吐いてしまったらしい。

 「この寒い中、迎えにいってくれたんだ。ありがとう。ケータイに連絡してくれれば、私が行ったのに…。」、「あぁ、まだ会社だろうし、オレ、ちょうど家にいたし。でもパスモのチャージがなくなった。」、「それくらいはお支払いしますよ。」、「あざっす!」

 ガクはと言うと、ケロッとしてパソコンで遊んでいる。「寝なさい! 暖かくしてなさい!」、「もう、治ったもん。」、「とにかく布団で休みなさい!」

 もうすぐパレードコンテストの全国大会だ。バスドラムを抱えて演奏しながら動き回るのだから、体の小さいガクは大変だ。「サッカー部の練習よりもきついですよ。」 っと嘘かホントかサッカー部の顧問をしている担任の先生が言う。 そうかもねぇ。

 シュンが 「ガクさぁ、迎えに行ったらグッタリしてたし、へこんでたから、帰り道々オレがいろいろ盛り上げたんすよ。自分でもオレって優しいなぁ、っと思ったよ。」 っと言う。 いやいやガクが小さい頃から学童にもお迎えに行ってくれたりして、優しいお兄ちゃんで助かってますよ。ありがとう。

| | Comments (0)

December 08, 2009

12月はやっぱり忙しい

Xcake  12月は飲めない私にもいろいろ忘年会やらクリスマス会やらのお誘いがくる。飲める人はいいかもしれないが、飲まずに食べる専門の私は胃腸に気をつけないといけない。

 長男の学校の役員仲間との懇親会で既に胃腸をやられた。先日は 「あすか倶楽部」 のクリスマス会だった。気をつけてはいたけれど目の前のごちそうには逆らえずに食べてしまった…。

 翌日は同じく 「あすか倶楽部」 関係で昼食会。美味しいイタリアン(トラットリア パパミラノ)でまた食べてしまった…。

 次男の吹奏楽部には保護者会があって、そこでも忘年会がある。さぼろうか…。我がマンション長屋では毎年、懇親会がある。さぼろうか…。

 職場でも忘年会の話しが出ている。なぜかまたしてもイタリアンだ。これはさぼるわけにはいかないだろうな…。

 年末はホテルでフレンチだし、年明けは新年会が待っている。そうして2月の頭には人間ドックが待っている。体重オーバーは必至だな…。(写真はクリスマス会のケーキ。ホテルアジア会館からのサービスなんだって!)

| | Comments (0)

December 07, 2009

今度は環境マネジメントシステム審査員補の書類作り…

Koujicyuu  ようやく品質の方の登録が終わったのだけど、環境のマネジメントシステムの審査員の登録書類も作成しなくてはいけない…。

 もう資格なんて手放しちゃおうかな…っと本気で思っていたので、ほったらかしにしておいたのだけど、やっぱり締め切りが近くなると惜しくなる。

 それにしても品質と環境とで同じフォームでいいと思うのだけど違うのがイヤだ。環境の方は環境業務経験も記載しないといけない。面倒だなぁ。

 最初に登録したときにかいたのだからもういいじゃない?! しかし聞いてみるとやはり必要だと言う。面倒だなぁ。

 週末だというのにこんな書類書きで時間が過ぎていく。うーーん、面倒…。やっぱり手放しちゃおうか…。

| | Comments (0)

December 04, 2009

品質マネジュメントシステムQMS審査員補移行完了!

Koujicyuu  品質マネジメントシステムQMS審査員補(コンピテンス)の手続きが終わったぁ! これで3年間の有効期限をゲットできた!

 面倒くさくて書類を延ばし延ばしにしていたのでギリギリになってしまったけれど、本日、ようやく判定の通知と登録カードが届いた。

 それにしても日本規格協会さんも面倒なことをするものだ。審査員補なんてペーパードライバーみたいなもので、毎年登録料が入るのだし、害はないし、そのまま登録させていればいいものを…。

 あぁでも環境マネジメント審査員補の方ももうすぐ締め切りだ。どうしよう。今週も週末は予定がびっしりだし、書類作成面倒だし…。お金もないし…。うーん、資格貧乏って感じ…。

| | Comments (0)

December 03, 2009

子供のつぶやきは奥が深い?

Koujicyuu  中1の次男ガクは思ったことをそのまま口に出すので、時々ドキリとする。後になってたいした意味を持っていなかったことも多いのだけど…。

 先日、長男シュンが新型インフルエンザにかかり隔離部屋を作って隔離した。以来、治ってからも一人で部屋を占領して広々と寝ている。

 私と夫とガクは一つの部屋に布団を敷き詰めて寝ている。「ガクがオレを夜中に蹴るんだけど。夜中に目が覚めるんだけど!」 っと夫。

 そういう訴えとはおかまい無しにガクは、「前はみんなで一緒に寝てたのに、また前みたいにみんなで寝たいな…。」 っと言う。「お布団3枚でみんなで寝ればいいじゃん。」 とも言う。

 いやいやもう3枚で4人は無理でしょう。だいたいアナタは未だに寝相悪いし…。そうかと思えば今度は、「平日にお父さんかお母さんのどっちか一人でも家にいてくれればいいのに…。」 っと言い出した。

 ずっと子供を預けて働いている私にはこういう言葉は胸にズンっと来る。「…。 お母さんが家にいた方がいいの?」、「いや、そういうわけじゃないけど、忘れ物したときに電話しても誰もいないんだよね。」 っと言う。

 「忘れ物しないようにした方がいいでしょ。」、「そうだけど。どうしてもっていうときもあるんだよね…。」 そういう理由で仕事辞めるわけにもいかないなぁ、ガクちゃん…。

| | Comments (0)

December 02, 2009

花王ミュージアムに行ってきました。昭和の香りがする…

Koujicyuu_2  墨田区にある 「花王ミュージアム」 に行ってきました。駆け足での見学だったので、たぶん半分も見ていないと思うのが残念。

 日本や外国の洗剤の歴史やお風呂のある暮らしなどを紹介しながら花王の歴史も並んで紹介されている。

 「花王」 という社名はもともと創業者が 「顔も洗える石鹸」 として命名したもの。その昔の日本製の石鹸は顔を洗うと荒れてしまうような強いものだったそうな。

 復刻版としてレトロな包装紙に入った石鹸を見せてくれた。お香のようないい香りがする。「これは販売しないのですか?」、「もしかしたら来年期間限定で販売するかもしれません。」 っと館長さんが言う。いいな、欲しいな。

 どんどん進むと年配の方に特に人気の昭和のコーナーがある。公団住宅を原寸大のまま復元したコーナーがある。キッチンとお風呂とトイレ。「3丁目の夕日」 の世界だぁ。「おかえり!」 って母の声がしそうな雰囲気。

 他にも肌を20倍に拡大してみせるカメラや髪の毛の傷み度合いをチェックする機械もある。洗剤やシャンプー化粧品のイメージが強い花王さんだが、紙を作るときに使う脱墨剤のシェアがトップだったりしていろんな面が見えてくる。

 工場見学とセットでも可能だそうだけど、ミュージアムだけゆっくりみるのもよさそう。予約が必要だけど無料です。是非!

| | Comments (0)

December 01, 2009

花王さんと意見交換会

Neo  NACSの事業委員会のメンバーとして、アタックNeoなどで有名な花王さんと意見交換会に参加した。

 東京の 「すみだ事業所」 は亀戸駅から少し歩いたところにある。こんな便利なところに大きな事業所があるなんて。「花王ミュージーアム」 も併設している。

 午前中はエコナの話を研究員の方が丁寧に説明をした。しかし、消費者向けに懇切丁寧に化学的な説明をされても理解はされないのでは…っという思いが強く残った。良心的なだけに消費者とのすれ違いを感じた。

 午後は花王の新製品アタックNeoの意見交換。事前に使ってみての意見を言った。率直に言うと誰もが香りが強いと感じていた。

 どうしてこんなに強い香りなんだろうと思っていたら、従来から液体洗剤を使っていた人は香りの強かったり続いたりするものを好むので、そこに照準を当てたとのこと。あぁそういうことなのか。

 私は液体洗剤派なので、ちょっと香りが強いなぁ、っと思ったくらいだったが粉末派の人や粉石鹸派の人は我慢できないくらいの香りだったらしい。

 冷たい水でも固まらない濃縮技術と布に洗剤が残りにくいアクアWライザ効果はよく分かったのだけど、イマイチ宣伝でのインパクトというか説得力が弱い気がする。

 1回すすぎでOKで容器もコンパクト。いいこと尽くめなのだから、もうちょっと売れてもいいと思うのだけど…。

 

| | Comments (0)

« November 2009 | Main | January 2010 »