« 今年もバレンタインが終わった… | Main | 人間ドック終わったが… »

February 18, 2010

食べものはみんな生きていた:書籍 山下惣一

Hon_tabemonoha  NACSのエコプロで一緒に活動している人からいい本を紹介してもらった。「食べものはみんな生きている」 だ。山下惣一さんという農業をしながら体験談を本にしている方の著。

 この本も自分の孫や家族を話題に出しながら、麦ふみ、彼岸花の謎、田んぼの水、骨なし魚…などなどいろんな話題を提供している。

 章の終わりに必ずクイズが付いているのがまたいい。クイズの答えは次の章に書いてあるから、次も読みたくなる。

 ハスの原産地はどこ? なんて知っていそうで知らないちょっとした問題が載っている。こりゃ、ネタ本として持っていて損はないなぁ。定価1500円。図書館にもきっとあるよ。

|

« 今年もバレンタインが終わった… | Main | 人間ドック終わったが… »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 今年もバレンタインが終わった… | Main | 人間ドック終わったが… »