« ローソンでファミチキくださいって… | Main | ハート・ロッカー:映画  K-19の監督さんかぁ… »

March 12, 2010

文系と理系は脳が違うのか…

Koujicyuu  会社が化学材料のメーカーのせいで、理系の学校を出た人が多い。私の職場もなんちゃって理系の私を含めて理系がほとんど。

 ところが去年の4月に配属になった一人は法学部。イマドキの若者そのもので、草食系で勉強熱心で、車の運転もせず、極めつけに弁当男子。

 この子が法律のことを聞くと優秀なのに、化学のこととなるとオカシイくらいに知らないことが多い。原子記号も怪しいし、分子レベルになると水や二酸化炭素すら怪しい。

 環境ホルモンとして一躍、有名になったビスフェノールAの話しが出た時のこと。「あの、やっぱりAがあるってことはBとかOとかABとかあるんでしょうか?」、「…。」

 職場一同爆笑。「それってウケを狙って言ってる?」、「えっ?」、「ウケねらいだよね。」、「はぁ、あの…。」、「…。(ツボにはまり笑い過ぎて涙がでる私)」

 しかし我が家の長男も同じくらいかもしれない。「ねぇ、金の原子記号知ってる?」、「さて、宿題やろうかな。」、「ねぇ、ねぇプラチナは?」、「さてっと…。」 別に知らなくたって生きていけるけどね…。

|

« ローソンでファミチキくださいって… | Main | ハート・ロッカー:映画  K-19の監督さんかぁ… »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ローソンでファミチキくださいって… | Main | ハート・ロッカー:映画  K-19の監督さんかぁ… »