« April 2010 | Main | June 2010 »

May 31, 2010

有害化学物質削減ネットワーク(Tウオッチ)の総会に久々出席したが…

Geijutugekijou  数年前から個人会員になっているNPO Tウオッチの総会に久々に参加した。NPOになる時の総会に出席して依頼だから5年ぶりだ。

 池袋の芸術劇場の大会議室へ行ってみると参加者は運営している方々も含めて10数人。ありゃ、これは寂しいな。でも、委任状をあわせると定足数を超えているので総会成立。

 この会は個人会員100人足らず、会費は年3000円と安いのだが、助成金で数百万円の収入があるので、小さな割にはなかなか活動は素晴らしいものがある。

 会の活動は化学物質の中でもPRTR法(化管法)に関心を持ってもらおう! というものがメインだ。どちらかというと企業向けの法律なので、一般の方に向けてこの内容では厳しいとは思うが、でも本来ならば一般の方に関心を持ってもらうことがスジだ。

 しかし、しかし…。風邪を引いてしまって体調が…。総会の後の記念講演を聞いて途中で帰宅。むむむ、無念…。

| | Comments (0)

May 30, 2010

久々に風邪だぁ…、しまった…

Koujicyuu  最近、寒かったり暑かったりだぁ、冬用の寝巻きしまっちゃったけどどうしよう…。そう思っているうちに風邪を引いてしまったらしくノドが痛い。

 必ずノドに来るンだよね…。医者に行くにも間に合わないしバファリンを飲んでしのぐ。翌朝、治っているような気がして出かけてしまった。それがよくなかったか…。しばし休息。

|

May 28, 2010

BOSEのヘッドフォンQC3

Bose  BOSEのヘッドフォンQC3(クワイアット コンフォート 3)を使い始めてしばらくが経つ。なんとなく、前よりもノイズキャンセリング機能が弱くなってきているような気がした。

 あらら…、高かったのにもうダメになったのかしらん、と思ってまじまじと見るとイヤパットの部分が擦り切れている。随分、古くなってるなぁ。

 BOSEのネットストアで探すとちゃんと替えがある。でも5000円近い。高っ! でも、本体はその10倍近いのだからスペアを買った方がいい。

 入荷未定と書いてあったものの案外すぐに届いた。しかし、取り外してみると案外ちゃっちい感じだ。やっぱり高いなぁ。

 でも付け替えて装着してみると、いい! 洗濯機の乾燥音やパソコンの音などがすっと消える。これこれ! やっぱ、QC3いい!

| | Comments (0)

May 27, 2010

家庭のエコ活動と省エネルギーのご案内

Koujicyuu  一応、省エネ普及指導員なので、省エネ関係のメールが届きます。「家庭のエコ活動と省エネルギー」 というタイトルで、いい講座の案内がありました。

 残念ながら私は中央区在住でも在勤でもないので資格がない。でも本社は中央区だから、全く資格がないとも言えないのでは…っとも思う。

 よさそうなので興味のある方はどうぞ! 秋には事業者向けのあるそうです。

<家庭部門>
●名称:平成22年中央区総合環境講座  ~家庭のエコ活動と省エネルギー~
●日時: 6月15日(火) 22日(火) 29日(火)
       7月6日(火)   13日(火) 20日(火) 24日(土) 27日(火)
        18:30~20:30     ※7月24日(土)のみ9:00~16:00

●会場:中央区役所8階大会議室(7月24日(土)は屋外学習ですので、集合後
     バスにて移動します)
●対象:中央区内在住、在勤の方

●概要:環境問題に関する基礎知識や家庭でできる対策などを、専門の講師
     のわかりやすい説明や、ワークショップ・屋外学習などを通じて楽しく
     学習します。
     全8回の講義のうち、6回以上出席された方には区から修了証と
     エコ・アクション・ポイントを300ポイントがもらえます。

●受講料: 無料 但し屋外学習の傷害保険加入料および資料代として1,000円
●申込方法:電話申込みまたは電子申請(下記アドレスをご覧ください。)
        ※6月4日金曜日まで
●申込・問合:中央区環境保全課計画推進係
        電話 03-3546-5654 ファクス 03-3546-5639

| | Comments (2)

May 26, 2010

5月30日はごみゼロの日

530  会社を半休して次男ガクの中学に保護者会に行った帰りのこと。学校近くで、 「○○中学校のみなさんと”ごみゼロ運動”やってます! よろしくおねがいします!」 っと言ってティッシュを渡された。

 「あぁ、はい…。」 っと顔を見るとなんと足立区長の近藤やよい氏だった。5月30日は5・3・0 ”ゴミゼロの日” ということで、ガクの中学の1年生が中心になって学校周辺のごみを集めていた。

 いろんな中学に区長さんも参加しているのだろうが、がんばるなぁ。そういえば、ガクの中学入学式の時も近藤区長は、最初から最後まで式に参列していた。

 その時も、中学はあちこちあるのに不思議に思ったものだ。まぁ、東京で一番のマンモス中学なので、参加する機会も多いのかもしれない。ゴミゼロか、私も参加したかったな…。

 

| | Comments (0)

May 25, 2010

ジョン・ルーリー、画家になっていたのか…

Koujicyuu  『奇跡のシンンフォニー』、『パリより愛をこめて』 のジョナサン・リース・マイヤーズが『ストレンジャー・ザン・パラダイス』、『ダウン・バイ・ロウ』 のジョン・ルーリーに似てるなぁと思ったのでググッてみると…。

 なんとジョン・ルーリーはミュージシャン、俳優を辞めて絵筆を握っているとのこと。ライム病とかいうのにかかり、その後転向したようだ。

 今年の2月に東京青山で個展もあった。しかも5月16日までは外苑前でも個展があった。なんてこった。つい先週のことではないか! 無念…。

| | Comments (0)

May 24, 2010

パリより愛をこめて:映画 ジョナサン・リース・マイヤーズいいねぇ

Eiga_pariyori  最近気になる俳優さん、ジョナサン・リース・マイヤーズ。繊細な感じなのだけどアウトローな感じもあって好きだ。ちょっとジョーン・ルーリー(「ストレンジャー・ザン・パラダイス」のだよん)にも雰囲気が似てるなぁ。

 ジョン・トラボルタがCIAの凄腕諜報員役。ジョナサンはパリのアメリカ大使館員なのだけど、CIAの諜報員仕事に憧れて、ようやくそのチャンスがめぐってきたとおもったら現実は007の映画のようには行かなかった…っというもの。

 上映時間95分。ストーリーがシンプルだし重くないしスピーディで十分面白い。ジョン・トラボルタがとにかくむちゃくちゃに打ちまくるのだけど、「ダンスの振り付けの要領」でスタントしているのでかっこいい。

 ジョナサン目当てだったのだけど、ほとんど美味しいところはジョン・トラボルタに持っていかれた感じがする。いいオジサンのハズなのにアクションもほとんど自前というのがすごい。

 ジョナサンは、「奇跡のシンフォニー」 の時はギタリストだった。ギターを弾いているところよりも、ギタリストを辞めてビジネスマン姿の時が素敵だった。今回もスーツ姿の時がいいが、シリーズにして、次は成長した諜報員姿を披露してほしい。

| | Comments (0)

May 22, 2010

人生半ばのオーバーホール?

Koujicyuu  次男ガクと一緒に歯医者に行き、歯と歯茎をチェックしてもらうと…。ナント、いつもいつもいい加減な歯磨きのガクには虫歯がなく、私の方に虫歯が出来ていた!

 歯と歯の隙間がなくて、歯間ブラシも通らないので水流でプシューっと洗い流す器械を使っていたのだけど、歯の裏側に磨き残しがあったようだ。残念。

 その上、手のひらに湿疹が出来た。前にもそんなことがあり、皮膚科に行ったが原因が特定できなかった。今回も金属アレルギーかもしれないし、汗かもしれないと言われた。

 前の時は紫外線かも…っと言われた。そんなことを言っていたら、どうやって生活しろといいのだ。

 まぁ、でも人生まだまだ折り返し地点。ここらでちゃんとオーバーホールをしておいた方がいい。そう思い直して嫌いな歯医者へも行くことにしよう。だけど、歯磨きと虫歯って関係あるのかな…。

| | Comments (0)

May 21, 2010

ジュニアリーダースーパー研修会

Gaku  いろんな地域で開催しているのだろうけど足立区にも「ジュニアリーダースーパー研修会」なるものがある。

 長男シュンはこういうものには興味がなくて、まったく参加したことがないのだけど、次男ガクは生徒会やら委員会活動やらボランティアやらに興味があって参加が多い。

 これも聞いてみると 「参加したい!」 っという。8月にはキャンプのあるらしい。2泊3日コースと6泊7日コースがある。

 夏休みと言っても私も夫も仕事なので、こういうサマーキャンプのようなものがあると、ありがたい。けど、高いのかな…。

 そう言えば私も学生の頃、ボランティア活動に学校で参加していたっけ。キャンプも指導員として参加するとタダなので、ユニセフ関係のものに参加していた。

 こういうことはきっと将来いい思い出になるし役に立つこともあると思うよ。ガクちゃん、どんどん参加しよう!

| | Comments (0)

May 20, 2010

会社の更衣室が高校の放課後のよう…

Koujicyuu  4月に新入社員が入り、会社の更衣室もにぎやかになった。まるで高校の放課後のようだ。

 「昨日さぁ、友達と もんじゃ食べたのぉ。」、「うんうん。」、「ひとり7人前も食べちゃってぇ。」、「なにそれ!」、「もう苦しくて、自転車乗って帰ってお腹みたら胃のところがぽこって出てるのぉ!」、「えぇ、やばくない?」、「そう!」、「なんでそんなに食べちゃったのぉ!」、「わかんないよぉ。」 …

 会話は続く。オバサンにはついていけない気がする。自分の子供と同じくらい年だと思うと注意するのもアホらしい。ふりふりのミニスカートの後ろ姿に目のやりどころがない…。

| | Comments (0)

May 19, 2010

運命のボタン:映画 キャメロン・ディアスに惹かれて

Eiga_unmeino  キャメロン・ディアスに惹かれて見に行った1本。もっと軽い感じの映画かと思っていたのだけど、リチャード・ケリー監督のずっしり重い映画だった。

 原作は 「アイ・アム・レジェンド」 のリチャード・マシスン。20頁ほどの短編を2時間の映画にしてしまった。

 このボタンを押せば約1億円の現金が手に入る代わりに、誰か見知らぬ人がどこかで死ぬ。あなたはどうしますか…。 っというものだ。24時間以内に押さなければ、このチャンスは別の人に渡る。

 私ならどうするか。毎日、どこかで病気やら事故でどこかの誰かが亡くなっている。ボタンを押して亡くなる人は、自分の身内や知り合いではないのだ。それならばボタンを押しても、影響はないのではないか…。

 しかし、この映画を見終わる頃、私は絶対にボタンを押さない! っと心に誓っていた。それくらいにこの映画は強烈だ。毎日、どこかで誰かが亡くなっているのは、このボタンのせいかもしれない。

 次は私の番かもしれない。ボタン(マウス)でクリックするだけで買い物でもなんでもできる時代への警鐘のように思える。

 だけど映画としてどうかというと微妙な感じ。時代を原作どおりの70年代にする必要があるのか、とか。音楽があまりにもベタな70年代過ぎで耳障り。現代に置き換えた方がいい気がするなぁ…。

| | Comments (0)

May 18, 2010

自転車小僧ガク:葛西臨海公園へ

Jitensya_kasai  体育祭の振り替え休日の日、次男ガクはのんびりするのかと思いきや…。

 「おかーさん、明日、自転車で葛西まで行くからはやくおこしてね。」、「一人で行くの?」、「うん。」、「行けるの?」、「このあいだおとーさんと行って道おぼえたからだいじょうぶ。」

 そうは言っても心配だなぁ。心配をよそに朝、7時にお弁当と水筒を持って出発。会社に着いてもずっとケータイを気にしているとメールが!

 8時20分頃に、写真を添えて 「到着!」 っと一言。早いなぁ。もう着いたのかぁ。距離を調べると電車だと葛西臨海公園まで24kmだ。案外近いのだな。サイクリングロードを使うともっと近いのかな。

 この調子だと今度はもっと遠くに行きそう…。ちゃんと帰ってこいよ!

 

| | Comments (0)

May 17, 2010

西新井大師はシャクヤクもあるんです

Syakunage2  西新井大師の花祭りはボタンがメインだけど、少し時期がずれるとシャクヤクがきれいに咲いている。

Syakunage1

 ボタンに比べると数も種類も少ないので、見ごろに出会うチャンスが少ない。今年は出会えた。

 ボタンの頃より人もぐっと少ないので、独り占めしている感じが嬉しい。 

 今年は花見の年にしたいな。次はバラかな?

 

| | Comments (0)

May 16, 2010

スカイツリー368Mと自転車と授業参観

Jugyousankan  次男ガクの運動会午前の出番が終わり、午後の出番まで3時間ある。その時間を利用して自転車で長男シュンの学校まで行く。

 足立区から墨田区まで移動。夫は自慢のロード。私はガクの自転車で…。途中、河川敷のサイクリングロードがあるので、夫のロードに乗る。初ロード。

 しかし乗り方が悪いらしく腕と肩が疲れる。ギヤを切り替えると坂道もらくらく。ロードは軽いので足は楽なのだけど、腕が疲れてダメだ…。

 1時間弱でシュンの学校へ着く。世界史の授業の様子を窓からのぞくとシュンと目があった。「…。(にまっ!)」 っと笑う私、「…。(また来たよ、この人…。)」 っという顔をするシュン。

 校舎をでるとスカイツリーが見える。「スカイツリー368メートルだって。」、「オレらは 押上げタワー って呼んでるよ。」っとシュン。まぁ、そのとうりだけどね…。

| | Comments (0)

May 15, 2010

運動会と授業参観をハシゴ

Undoukai14  次男ガクの運動会は晴れの印象が強い。やっぱり夫と一卵性親子なだけあって、こやつも晴れ男なのか…。

 午前中は徒競走と全級リレーに出ると言う。全級リレーというのは、8クラスの男女全員がリレーのバトンをつなぐ延々続くリレーだ。長いので、途中で転んだり、バトンを落とすこともあるので最後まで順位がわからなくて面白い。

 足が遅い、遅いと思っていたガクも意外に頑張って、徒競走は3位、リレーも2位でバトンをつないだ。

 途中で抜けて長男の授業参観へ。そしてトンボ帰りでまた運動会。午後の 「むかでリレー」 はなんと1位! やったね! っと安心して帰ったのだが、実はその後で応援合戦があり、ガクの一番のみどころはここだったらしい。

 「なんで最後までみなかったの! 一番がんばったのに。」、「だって、応援合戦に出るっていわなかったじゃない!」、「だって今日、急にきまったんだもん…。声がかれるまでがんばったのに…。」 うっ、すまぬ、すまぬ。見たかったなぁ。 

| | Comments (0)

May 14, 2010

やっぱ英語苦手…

Koujicyuu  仕事で香港のお客様を接客。英語でもISOやTS16949などの品質用語が出てくるとなんとなくだけど、言っている意味はわかるのだけど、普通の会話になると全く分からない…。

 すごーく、ゆっくり、ゆっくり話してくれたのに結局、何も答えられず、「Ah,later ….」 っと言われる始末…。

 同席の同僚もペラペラしゃべってるし、中国語と英語、日本語をぱぱっと切り替えて私に通訳してくれる人もいる。むむむ、完全に時代に乗り遅れている感じ。へこんだ…。

| | Comments (0)

4年ぶりの歯医者…

Koujicyuu  歯医者が苦手。そういう人は多いと思うけど私も苦手。1年に1回位、検診を兼ねて掃除をしてもらおう! っと頭では分かっているのだけどなかなかできない。いっそ、人間ドックでセットにしてくれればいいのに…。

 それでも前は次男ガクが学校の歯科検診でひっかかってくれたので、連れて行くのに合わせて私も診てもらっていたのだけど、この頃はなぜか引っかからなかった。

 久しぶりに届いた知らせは、「虫歯はありませんが、歯磨き指導を受けてください。」 というものだった。中2になっても私に毎日のように、「歯磨いた?」、「やりなおーし!」 っと言われているガク。なのに虫歯はないなんて!

 ガクが終わり私の番。「4年ぶりですか…。」、「はぁ、歯医者苦手なので…。」、「でも、その割にはそんなに汚れてませんよ。」、「そうですかぁ(来るのがイヤだから必死で磨いてるのさ!)。」、「じゃぁ、歯茎のチェックをしてから、下の歯を掃除しましょう。」、「…。(ひぇぇぇぇぇぇ!)」

 この歯茎のチェックが大嫌いだ。ちくちくと歯茎を刺して歯周ポケットの深さを測る。歯茎に塗るタイプの麻酔かけてくれないかなぁ…。はぁぁぁぁぁぁ…。寿命が縮んだ気がする。来週、上の歯を掃除して終わりかな。ガクもね。

| | Comments (0)

May 13, 2010

TRICK(トリック)霊能力者バトルロイヤル:映画

Eiga_trick  コマーシャルで散々刷り込まれて見ないわけにはいかないような気になってきたので、次男ガクを誘って見に行くことにした。

 内容や推理はナンカ見たことあるような内容なのだけど、やっぱり面白い。それに仲間由紀恵がきれいでいい。

 この映画を楽しむのはストーリーではなくて、やっぱり小ネタ。霊能力者の一人、松平健が白馬に乗ったり、野際陽子扮する山田奈緒子の母の書道画が 「紀伊半多」 だったり、貞子ネタがあったり…。とにかく笑える。

 しかし、一緒に行ったガクには 「暴れん坊将軍ネタ」 や 「キーハンターネタ」 は絶対に分からないだろう。それでも結構、笑っていたが。

 細かいネタがいっぱいでなかなか笑えたけれど、個人的には矢部さん役の生瀬さんの首が伸びるのが楽しい。最後の最後であのばかばかしさ。これがTRICKワールドなのでしょう…。

 

| | Comments (0)

May 12, 2010

体育祭でまた雨を降らす…

Taiikusai  長男シュンの高校生活最後の体育祭。去年は、漏斗胸の手術があるので応援団には参加しなかった。今年は復活。毎日毎日ゴールデンウィークも夜遅くまで練習。

 「オレさぁ、肌焼けたよね。」、「うん、真っ黒。でもワイルドっと言うよりもナンカ難民っぽい…。」、「だよね…。」 もともと痩せているけど、日焼けで真っ黒になり、更に練習でやつれたのでとても健康的な黒さには見えない。

 体育祭の日は朝4時に家を出るというので私も3時起きでお弁当作り。ね、眠い…。しかし、やっぱり外は雨。雨女とあちこちで言われるがまたしても雨だ…。すまぬ…。

 会場の台東区リバーサイドスポーツセンターに着くと、保護者も皆、雨にも負けず合羽に傘で応援していて座る場所もない。

 雨のせいでリレー等が省略され団体競技と名物応援合戦で締めた。2連覇をねらっていたシュンのB族は残念ながら3位。会場席からも、「えーっ!」 の声が聞こえ、族長をはじめうつむいて泣いている。青春だなぁ…。

 シュンはと言えば相変わらずのポーカーフェイスで少し残念そうな顔をしているだけのように見える。スタンド席からなぜ、そこまで表情が見えるかというと…。天体観測用の双眼鏡で見ていたからなのだ! シュンへのストーカーはまだまだ続く…。(こんな雨の日でもスカイツリーは工事してました。)

| | Comments (0)

May 11, 2010

PRTR情報を知ろう:Tウオッチ

Prtr  2001年から法律ができて日本全国の大気や河川、下水、土壌へ化学物質がどのくらい排出されたのか、タダで情報が入手されるようになったけど案外知られていない。

 企業の人も結構知らない。家庭の方はほとんど知らない。だけどね、これは化学物質の使用や排出量を規制するこれまでの法律と違って、情報を公開することで企業の自主規制を促そうというものだから、もっともっと企業人も家庭人も関心をもたないと法の意味がない。

 家庭から出ている化学物質のベスト2は、AE(ポリ(オキシエチレン)=アルキルエーテル)とLAS(直鎖アルキルベンゼンスルホン酸及びその塩)。どちらも合成洗剤の主成分。

 第3位はp-ジクロロベンゼンで、これは衣類用の防虫剤としてたんすの中に入っているもの。自動車などの排ガスからでるホルムアルデヒドも多く、これは工場から出る量よりも多い。

 TウオッチのHPから検索すると、家族が勤めている会社や自宅付近の会社のPRTR情報がすぐわかる。時にはそういうネット使いはいかがでしょう。

| | Comments (1)

May 09, 2010

母の日は赤いバラ

Akaibara  パズル好きの次男ガクがお小遣いをためてまたまたパズルを買いに行くという。3Dのパズルだ。今度は、ちょっと高い 「お城」 のパズルを買いに行くという。

 「でもね、お金が足りないかもしれない。足りなかったら、おかーさんにこっちの 赤いバラ を買うから。」 っと言う。

 結局お金が足りなかったと言って、「赤いバラ」 と 「太陽」 を買ってきて、さっそく製作。パンフで見るよりなかなかきれい。

 「はい、おかーさん、母の日にあげる。すごくむずかしかったから。」 きれいで嬉しいけど、なんか自分で欲しかっただけのような気もするなぁ。どこに飾ろう。

|

May 08, 2010

第9地区:映画 B級SF映画というけれど…(ネタバレあり)

D9  好きな俳優さんが出ていないので見ないつもりだったのだけど、B級SF映画の王道! っと感想を寄せている人がいたので見てしまった。

 面白かったぁ! 確かに低予算のB級映画かもしれない。だけど、栄養失調の宇宙難民エイリアンが地球にやってきて、難民キャンプで20年も暮らす…なんていう設定はこれまであっただろうか。面白いよ。(ただし武器でばんばん殺しあうシーンはいただけない…。)

 エイリアン達を強制的に別のキャンプに移動させるための責任者になった主人公の異様なハイテンションが気になるのだけど、キモイ姿のエイリアン達が最後にはナンカかわいく見えてくる。

 人間達の方がよっぽど醜いよねって思えてくる。子供エイリアンも姿は大人と同じようにキモイのだけど、だんだんとかわいく思えてくる。姿形というのは慣れなのか。しかし本当に後3年したら彼らは戻ってくるのだろうか。

 そうすると往復で3年(3光年?)の距離にある7つの衛星を持つ惑星から来たということになる。どこだ。彼らがなぜ地球に来たのかは分からないけれど、いい地球人もいるのだから友好的な気持ちで来て欲しい。

| | Comments (0)

May 07, 2010

平日のお休みがホントのGW

Koujicyuu  今年のGWは9連休で予定も殆どない。おまけにお天気もいいのでぐーたら日和だ。

 平日のお休みは私だけ。夫は仕事、子供らは学校。皆が出かけてから8時半まで寝なおす…。先ずは普段は行けない郵便局に行って書留を送る。帰りにクリーニング屋さんに行って冬物のコートを頼んでくる。

 その間も洗濯機はフル回転。寒くてなかなかしまえなかった毛布を洗って干す。いいお天気なのでベランダに干せるだけ干す。

 お次はカーテンを洗う。家中のカーテンを洗う。カーテンは案外汚れているので洗うと家が1割くらい明るくなる、っと思う。家族の誰も気づかないと思うけど、いいのだ。自分が満足できれば。

 お昼は一人で納豆スパゲティーを作って食す。その間も洗濯機はフル回転。冬物を洗って、干して、裏返して干して。ベランダも大活躍だ。

 予定どおり終わったのでネットで映画の座席を予約する。出かける前にもう一回分の洗濯をタイマーでセット。これで帰った頃には乾燥まで終わっている。仕上げにホームベーカリーでパンをセット。明日の朝食用のパンは準備OKだ。むふふ…。

 マックでコーヒーを買って開演ぎりぎりに着席。平日の映画館はガラガラ。あー至福の時間だ。

| | Comments (0)

May 06, 2010

DSで漢字検定の勉強するって…

Kanken  次男ガクは国語が苦手だ。信じられないくらい日本語を知らないので驚かされる。英語と数学は割りに好きなようなのだけど、やっぱり本を読まない、新聞読まないと言葉を覚えないのだと思う。

 先日も国語の宿題を一緒にやりながらヤツは顔が引きつっていた。対義語、類義語を知らないのだ。辞書を引いてもいい宿題なのに、言葉を知らないので辞書も引けない…。

 そんなガクも漢字検定を受けることになった。「ガクちゃん、DS(任天堂のゲーム機)のソフトに漢検ソフトがあるから、これで勉強しようか。」、「うん!」

 このソフトは1級から10級まで対応していて2,890円也。これはなかなかいいかも! しかも漢字の雑学問題も入っている。

 「おかーさん、部首は簡単だけど、間違い修正は全滅だった!」 、「まぁ、何度もすれば覚えるよ。」 出来なかったという割りに声は弾んでいる。字を書くこともDSに向かうと抵抗がないらしく、いつまでもトライしている。

 私も試しにやってみると、ナント、知っている漢字もDSに向かうと忘れてしまって書けないではないか! 散々ゲームで鍛えられている世代とは違うなぁ。私も久しぶりに漢検挑戦しようかな。

|

May 05, 2010

映画:銀魂

Eiga_gintama  子どもと一緒にテレビのアニメを見ているうちにすっかり気に入ってしまった 「銀魂」 。テレビアニメは3月で突然のように終わってしまったのだけど、映画で戻って来てくれた様で嬉しい。

 内容はご存知 「妖刀 紅桜編」。笑った、笑った。紅桜の話しは割りにシリアスなのだけど、銀魂なので笑いはある。それとは別に本編が始まる前と後がまた楽しい。

 テレビアニメではいつものぐだぐだが楽しいのだけど、映画でもちゃんとぐだぐだを用意してくれている。その上、登場人物がなぜか増えている。

 どこで出るのかなぁ、新訳ってあるからストーリー変えたのかなぁ、っと心配ながらも楽しみにしていると殆ど詐欺状態な出演だった…。許そう、銀魂だから。アニメは終わって残念だから映画は続編が欲しい…。

 

| | Comments (0)

May 04, 2010

GWは館林(たてばやし)のつつじが丘公園でつつじ祭り

Tutuji_kirei  とうとう来た! 館林のつつじ祭り。毎年、気になっていたのだけどなかなか来る機会がなかった。機会は作ればよかったのだけどね。

Tutuji_tonnel  夫と次男ガクを誘って西新井から急行電車を使って1時間ちょい。そこから徒歩30分でつつじが丘公園。

 館林は失礼ながらもっとふつーの田舎かと思っていた。ところが地域あげて思いっきり花でいっぱいの街作りをしている。館林駅からつつじが丘公園まで沿道は花が途切れることがないどころか、行く途中で十分花見が楽しめる感じだ。

Tutuji_650  しか~し、公園へ着くともっとすごいつつじが待っていた。人の背を超えるようなつつじがいっぱいで、つつじの山なのだ。赤いつつじというのはそんなに好きではなかったのだけど考えが変わった。赤はいい! 樹齢650年というつつじもあり、これまた美しい。

Tutuji_hutari あまり花に興味を示してこなかった夫とガクも迫力に圧倒されたのか、なかなか楽しんでいた様子。よしよし、これからもいろんな花見に一緒に行こう。

| | Comments (0)

May 03, 2010

根津神社のつづじ祭り

Nedu_tutuji  去年、夫と歩いて根津神社のつつじ祭りに行ったときは、ちょいと遅くって花の見ごろが過ぎていた。でも、翌年の無料券をもらったので、今年は次男ガクも誘って3人で出かけることに。

Nedu_torii4 とは言っても最近二人とも自転車にはまっているので、自転車で行きたいという。家族で自転車を持っていないのは私だけ。長男シュンに貸して! と言うとあっさり断られた。

 それで私だけバスで西日暮里まで行き、待ち合わせて根津まで行く作戦。今年は遅咲きの花に間に合ったおかげで花は堪能できたけど、すごい人ごみ。

 花見は皆さん好きなのねぇ。ガクは花よりもたくさんある鳥居や出店に興味を持ってきょろきょろ。たこ焼きとイカ焼きを買って3人で食べる。

 館林のつつじも有名だ。あっちの方が少し寒そうだからまだまだ見ごろに間に合うかもしれない。そっちも行ってみたいな…。

| | Comments (0)

May 02, 2010

9連休のGW 二日目がそろそろ終わる…

Koujicyuu  今年のGWは9連休なのだ。でも特になんの予定もない。お金もないし…。図書館で借りた「シャッター・アイランド」 と 村上春樹訳の 「キャッチャー イン ザ ライ」 を読もう。

 それと洗濯と冬物をしまおう。映画が1000円の日をねらって映画も見に行こう。マッサージにも行きたいな。

 部屋の模様替えをしちゃおうかな。電子ピアノの位置を前から変えたかった。でも変えようにも狭い我が家だ。どこに置こうにも、やっかいだ。

 カーテンを洗って、布団を干して、ベランダもなんとかしたいなぁ。時間があるといろいろやりたいけど、何もしないで終わりそう。それだけは避けたいな。

 

| | Comments (0)

May 01, 2010

西新井大師のボタン、そろそろ満開です

Daisi_mankai_2  寒くなったり暖かくなったりの繰り返し。また暖かくなったので、そろそろボタンが満開かも! 

 朝、会社に行く時間を10分ほど早めて大師に寄って見たら…。

 見頃です。前の日、雨だったので雨が少し花びらに残っている。これもいいなぁ。

 大師のボタンの中で、薄桃色のボタンが一番好きだ。 その花も見事に咲いている。

 通勤前に花を愛でる事が出来るのは幸せだ。朝の7時だけど、ボタン目当ての人がちらほらいる。ぜいたくな瞬間だなぁ。

| | Comments (0)

« April 2010 | Main | June 2010 »