« パリより愛をこめて:映画 ジョナサン・リース・マイヤーズいいねぇ | Main | 5月30日はごみゼロの日 »

May 25, 2010

ジョン・ルーリー、画家になっていたのか…

Koujicyuu  『奇跡のシンンフォニー』、『パリより愛をこめて』 のジョナサン・リース・マイヤーズが『ストレンジャー・ザン・パラダイス』、『ダウン・バイ・ロウ』 のジョン・ルーリーに似てるなぁと思ったのでググッてみると…。

 なんとジョン・ルーリーはミュージシャン、俳優を辞めて絵筆を握っているとのこと。ライム病とかいうのにかかり、その後転向したようだ。

 今年の2月に東京青山で個展もあった。しかも5月16日までは外苑前でも個展があった。なんてこった。つい先週のことではないか! 無念…。

|

« パリより愛をこめて:映画 ジョナサン・リース・マイヤーズいいねぇ | Main | 5月30日はごみゼロの日 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« パリより愛をこめて:映画 ジョナサン・リース・マイヤーズいいねぇ | Main | 5月30日はごみゼロの日 »