« 踊る大捜査線3:映画 懐かしい人がいっぱいで意外な展開 | Main | ダブルミッション:映画 ジャッキー・チェンだもん »

July 15, 2010

メシと金握られてるからなぁ…って

Gaku  長男シュンのお母さん仲間と話しをしていると、男の子も女の子も母親と口をきかなかったり、乱暴な言葉遣いをしたりする話しを聞く。

 ウチもいつかそうなるのでは…っと思っているけどなかなかそうはならない。そんな話しをしてみると、「だってさ、メシと金を握られてるのに、そんなことできるわけないじゃん! オレって相当従順だよね。」 っと言う。

 「えっ? それってオレ、お母さんのこと大好きだし感謝してるから、そんなこと言えるハズないじゃん、って言う意味?」、「いや、まぁ、なんだ、アレだ、そうそう。」

 次男ガクまでも 「そんなリスクの高いことするわけないじゃん…」、「今、リスクって言った? ねぇ、ガクちゃん、リスクって言った?」、「いや、○△×#…。」

 いいよ、いいよ、おかーさんの事大好きってことにしておくから。この頃、エアコンが点いてるからみんなリビングに集まって、こんな話しができる。電気代は高いけど、いいことなのだ。

|

« 踊る大捜査線3:映画 懐かしい人がいっぱいで意外な展開 | Main | ダブルミッション:映画 ジャッキー・チェンだもん »

Comments

はじめまして。湘南に暮らしているものです。
シュン君の漏斗胸の手術の事を読ませていただきました。
我が家の高1の息子も漏斗胸で手術をするかしないか悩んでいます。

術後、まだ少し凹んでいるとのことでしたが
現在はいかがでしょうか・・・・

大学病院は、新橋でしょうか?

ぶしつけに、本当に申し訳ありません。
同じくらいのお子さんの手術の情報を
少しでも知りたいと思いました。

Posted by: michiko | July 29, 2010 at 07:50 PM

michikoさん、こんにちは。コメントありがとうございます。

男の子は上半身裸になることが多いので、この季節は特に気になりますね。うちは中2で手術しました。近所のかかりつけの病院で紹介してもらったのが新宿の東京女子医大でした。とても対応がいいところでしたよ。

術後3年の去年、バーを抜いたので来月経過検診をします。うちは中程度の漏斗胸だったので角度は25度弱のへこみでしたが、確か去年は7度くらいになってました。

全く平らになるわけではないですが、本人はもうあまり気にしていないようです。

手術を決めるまで何度も先生に質問して決心しました。心臓と肺に近いところにバーを入れるので親としては相当迷いましたが、結果的にはよかったと思ってます。

Posted by: | July 29, 2010 at 09:05 PM

お忙しい中、早々とお答えいただいて、
ありがとうございます。
小学生のころ、学校で指摘されてから
ここまで手術は考えていなかったのですが
最近、胸痛、頭痛も症状があり
内科の先生に「これは・・・手術しなきゃ!」と言われ
市民病院の形成外科へ。
形成外科の先生は「大変危険な手術、勧めない」「手術しても肺機能はかわらない」と・・。
凹みはかなりだと思うのですが、本人は見た目以上に
息苦しさと頭痛をなんとかしたいというので、
慈恵医大、東京女子医大を考えていました。
まずは、専門医の話を聞かなければ・・ですよね。

シュン君は中2で自分で「答え」を出したんですね。
強いですね。
こちらのブログを読ませていただいて
勇気が出てきました。


スカイツリー大きくなりましたね。
実家のすぐそばです。
育った場所が華やかに変わっていくのが
嬉しいような、寂しいような・・

シュン君、今度は受験がんばってください!

Posted by: michiko | July 30, 2010 at 09:54 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 踊る大捜査線3:映画 懐かしい人がいっぱいで意外な展開 | Main | ダブルミッション:映画 ジャッキー・チェンだもん »