« インセプション:映画 傑作だぁ! 私好み… | Main | 猫は生きている:本 作:早乙女勝本、絵:田島征三 »

August 10, 2010

ネオニコチノイド系の農薬って?

Twatch  個人会員になっているTウォッチの定期通信を読んでいると、「ネオニコチノイド」のことが書いてあった。

 なにそれ? って感じでしょうけど、ミツバチが大量に死んでしまったことなら聞いたことがある人もいるのでは? ミツバチがいなくなってしまうと、植物が実りませんね。大問題。

 その原因の一つが、この 「ネオニコチノイド系の農薬」 らしい。 この有機リン系農薬にはミツバツは察知する能力があり、この場所を避けているが避け切れなかったミツバチが死んでしまった、という。

 うーん、蜂は怖いのだけど、ミツバチの役割を考えるとそうもいっておれないな。日本だけではなくて、世界各国で同じようにミツバチの大量死が報告されている。

 ウチのベランダに今年もゴーヤーを植えた。今年は植えるのが遅くて未だ花が咲かない。咲いたらミツバチよ、ウチにも来ておくれ…。

|

« インセプション:映画 傑作だぁ! 私好み… | Main | 猫は生きている:本 作:早乙女勝本、絵:田島征三 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« インセプション:映画 傑作だぁ! 私好み… | Main | 猫は生きている:本 作:早乙女勝本、絵:田島征三 »