« EVタクシー再び | Main | モンベルのジオラインで冬を越す? »

November 11, 2010

虎ノ門で着物屋 丁子屋さん発見!

Kimono_tyoujiya  エコプロの打ち合わせで何年も虎ノ門に通っていたのに、今回初めて気がついた。着物のお店 『丁子屋』 さん。いい名前だなぁ。

 日曜なのでお店は休みだった。小物も多そうだし、なんとなくセンスがよさそう(な気がする)。

 それに東レの「シルック」も扱っていると書いてある。東レの「シルック」というのは、ポリエステル繊維で出来た着物生地だ。

 化繊かぁ…っと思うことなかれ。これは手触りもいいし、シワにならないし、洗濯機で洗えるし、30秒くらい脱水して干しておくとアイロンいらずという素晴らしい繊維なのだ!

 着物を 「シルック」にするの もいいけど、長襦袢なんかも絶対 「シルック」 がいいと思う。だって、洗えるんだよ!

 こんど開いている時にのぞいてみたいなぁ。あっーでも買っちゃうかも…。

|

« EVタクシー再び | Main | モンベルのジオラインで冬を越す? »

Comments

はじめまして。丁子屋さんで時々着付け講師の真似事をやっているnanaといいます。
長襦袢にシルックも良いですが、綿シルクの長襦袢も洗えていいですよ。綿と絹の紅梅なので最初に洗ったときに少し縮みますがそれほど気になりません。仕立てるときに「上げ」をしてもらっておけば縮んだときに安心です。
何といっても、自然素材なので着心地抜群です。ポリエステルよりは高価ですが、絹よりは安いし洗えるので便利です。
ご興味あれば、丁子屋さんをのぞいてみてくださーい。

Posted by: nana | January 26, 2011 at 04:49 PM

nanaさん、こんにちは。
着付けの講師されているんですねぇ。私はだいぶ前に「ハクビ」でお免状とりましたけど、仕事にはならずです…。でも着物っていいですよね。大好きです。
綿シルクの長襦袢もあるんですねぇ。初めて知りました。教えていただいてありがとうございます!
打ち合わせは土曜か日曜なので、開いてる時をねらってのぞかせていただきま~す!

Posted by: | January 26, 2011 at 08:39 PM

仕事は金融関係で、まったく着物とは関係ないんですけどね。
でも、着物、大好きです。

丁子屋さん、土・日はお休みなのですが、毎月最終土曜日は空いています。今月は今週29日(土)、2月は26日(土)が空いてます。

その日は着付けの特別講習もやっていて、たまに私も行ったりします。
いつかお会いできるといいですね!

Posted by: nana | January 27, 2011 at 10:52 AM

nanaさん、毎週、最終土曜ですね。打ち合わせはたいてい第二、三土曜か日曜ですが、きっとチャンスを作って覗きに行きます!
色留袖欲しいなぁ…。それと夏の帯…。映画『武士の家計簿』で、松坂慶子が派手になって着られなくなった着物を手放せず、「いつかきっと着るぅ!」っと言うセリフに思わず涙しそうでした…。

Posted by: ふさ | January 27, 2011 at 08:51 PM

夏の帯、私も欲しいです~。
丁子屋さんでは今週土曜日まで決算セールをやっています。
季節毎や、アウトレット市等度々セールのお知らせがホームページに掲載されますので、時々チェックしてみてください。http://homepage2.nifty.com/toranomon-choujiya/sub06.html

ところで、食べる事が大好きなのでふささんの「食べ物」のコラムを拝見していたところ、ご主人が鹿児島ご出身との事。
ずっと東京で働いていますが、私も鹿児島県人です!

Posted by: nana | January 28, 2011 at 09:27 AM

nanaさん、鹿児島県人なんですね。親しみが更に増しました。肝属に行くことがあったら、森小休にも行って見てください。美味しくて、おしゃれで、リーズナブルです〜。
今日は夫とベルギー料理のお店に行って来ました。その話はまた今度・・・。

Posted by: ふさ | February 05, 2011 at 10:32 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« EVタクシー再び | Main | モンベルのジオラインで冬を越す? »