« イマドキの若い子を見て久々にいいな…っと思った次第 | Main | バレンタインのチョコが一番乗りでなかった… »

February 14, 2011

幸せの始まりは:映画 リーザ・ウィザースプーン目当て

Eiga_howdouyouknow  『キューティー・ブロンド』 を見て以来のリーザ・ウィザースプーンのファン。元気で明るい女の子、っという設定なら誰にも負けないと思う。でもリーザも30代だしね。この映画もソフトボールチームのキャプテンでムードメーカーながら、新たしい監督に戦力外通告をされてしまった役。

 付き合っている軽い野球選手をとるか、父の保身に利用された崖っぷちの青年実業家をとるか…。まぁ、私としては、野球選手役のオーエン・ウィルソンが好きではないので、もちろん崖っぷちのポール・ラッドをとるな。

 このポール・ラッドはぱっとしないし、これまでも知らなかった俳優さんだけど今回はなかなかいい。さえないからこそ応援したくなるし、よーく見るといい顔をしている(と思う)。

 崖っぷちポールの父親役でジャック・ニコルソンが出ているのだけど、出番多い割にはあまりいいところがない。 同じ監督の映画 『恋愛小説家』 のような期待をしていくと、なんでこのくらいの映画に出てるんだ? っと思ってしまう。

 映画初日だというのにスクリーンには私を含めて観客は3人。さみしいなぁ…。リーザとポールとその部下アニーはよかったんだけどなぁ…。この3人を主軸にしてオーエンを別のキャストに変えて、もっとほのぼのした恋愛モノにできそうだがなぁ…。

|

« イマドキの若い子を見て久々にいいな…っと思った次第 | Main | バレンタインのチョコが一番乗りでなかった… »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« イマドキの若い子を見て久々にいいな…っと思った次第 | Main | バレンタインのチョコが一番乗りでなかった… »