« March 2011 | Main | May 2011 »

April 30, 2011

西新井大師のボタン祭り、今年もきれい

Botan1  ちょくちょく足を運んでいないとスグに見ごろが過ぎてしまう、西新井大師のボタン祭り。

Botan2 それに温暖化の影響か、ここ数年はGW前に見ごろが終わっていることが多かった。

 今年はいつまでも寒い日が続いたお陰で、GWの頃が見ごろ。駅に行く前に少し寄り道をしてボタンを愛でる。

Huji1 ボタンだけではなくてオオデマリやフジの花もきれいなのだ。

 ちょっと天気がスッキリしないのが難点だな。

Huji2  自粛、自粛で旅行会社は大変な打撃らしい。

 かくいう我が家もどこへも行く予定がない。でもお花見くらいはしたいよね。

Botan3

 

| | Comments (0)

April 26, 2011

東野圭吾著 加賀恭一郎シリーズにはまって…

Hon_sotugyou  なんとなく作家、東野圭吾さんの「加賀恭一郎」シリーズを読み始めた。東野さんの本は「容疑者Xの献身」と「秘密」くらいしか読んだことがなかった。

 それが、なんとなく読み始めたら はまった…。あー、この分ではGWはずっと読書三昧になるかも…っと思う。まぁ、いいか、どこにも旅行に行く予定もないし…。

 今日は「卒業」 を読み終えた。図書館で借りるので順番どおりには読めないのが難点ではある。

 ところが東野さんの略歴を見て驚いた。電気工学科卒の理系の人だったのか。しかも、卒業後に勤めた会社が日本電装、っとある。今のデンソーだ。

 うううんんん、縁があると言えば縁のある会社だ。そこの人だったのか…。ううううううんんん…。まぁ、いいか、気にせず読破しよう。っとこんなことを書いている時にもまた地震だ…。

| | Comments (0)

April 25, 2011

西新井大師のぼたん祭り、GWまでもつか…

Daisi1  一週間くらいであっと今に花の見ごろは変わる。未だ先かなぁ…っと思っていた西新井大師のボタンがもう満開だ。いや、満開ちょっと過ぎてるかな…。

Daisi2  会社の帰りに寄ると、もう一番大きな園には入れない時間だ。仕方がないので小さい園にまわる。いくつもあるからね。しかし、ボタンはいい香りがする。バラの香りに似ていると思うのだけど、どうだろう。

 

| | Comments (0)

April 24, 2011

歌丸さんとたい平さんの二人会

Rakugo  ずっと前に買ったチケットだけど とうとう公演の日が来た。もう4月も終わりなのね…。落語家さんの中には 「うまい人」、「面白い人」、「達者な人」 がいるようだけど、私はなかでも「うまい」部類の人が好きだ。

 今の落語家さんで言えば、やっぱりこの二人が 「うまい」部類かなぁ…と思う。その二人の会なのでとても楽しみにしていた。

 さて演目は たい平さんが「長短」で、歌丸さんが「竹の水仙」だった。どちらも初めて聞く話だった。ところが 「長短」 でお饅頭をゆったりゆったり食べているまさに見せ場のところで、ケータイが鳴る。まったくもう…。

 でも たい平さんは、演じながら 「電話がなってるよぉ…。人がまんじゅう食べてるところをみてるだけじゃぁ、退屈でしょう、電話出ていいですよぉ…。」 っと話を折らずに演じた。うまいなぁ…。立川談志だったら、話を止めて帰っちゃうところだよ…。

 歌丸さんの「竹の水仙」もよかった。左甚五郎の話だ。歌丸さんは、高座にあがり挨拶するときに、「夢にまでみた草加の皆様にお会いできて…」 っと必ずその地名を言う。私はそれを聞くのが密かな楽しみなのだ。絶妙の間合いはさすがだな。

 1年に1回か2回くらいは落語に行けると嬉しい。次はどこに誰を聞きにいけるだろうか…。 

| | Comments (0)

April 22, 2011

ルイガノのクロスバイクで通学する?

Syun_sutu  長男シュンが大学まで自転車で通ってもいいな…っというので、ちょうどその日は会社の休みを取っていたので一緒に自転車屋さんへ。

 しかし、自転車素人二人で自転車を買いに行くなんて! しかも何も調べもせず。とりあえずガクにメールして、ヤツが誕生日に買ってもらった自転車のタイプを聞く。

 続いて夫にメール。予想通り、返事がない。まぁ、いいか。通学定期にかかるお金を考えればもとは取れるだろう、っと軽く考えてシュンの言うままに 『ルイガノのクロスバイク』 を買ってしまった。予算オーバー。

 定期券の学割くらい調べてから行けばいいものを、通勤定期より少し安いくらいかなぁ…っと思ったのも間違い。通勤よりもずっと安いじゃないか。通学定期2年分くらいの自転車を買ってしまった。半年か1年分くらいのつもりだったのに…。

 まぁ、全然運動しないシュンなのだから自転車通学くらいはして身体を動かしてもらおう。家から学校まで40分くらいか。ちょうどいいくらいじゃないの?

| | Comments (0)

April 20, 2011

東京武道館へ行ったのだが…

Gaku   次男ガクが参加しているボランティア的な活動のひとつで、東京武道館で生活している被災地の子供達と遊ぶ…っという企画があった。

 さっそく出かけたガクなのだが、帰宅して様子を聞くと計画通りにはならなかったのだという。

 「武道館に来てる子たちは、遊んで元気そうだった?」、「んっとねぇ、武道館にはもうあんまり人がいなくって、遊べなかった。」、「そうなの、じゃぁ、何か他にお手伝いかなにかできたの?」

 「んっとね、武道館の中にも入れなくってね、なんにもしなかった。」、「そうなの?せっかく行ったのにねぇ。どうしたんだろうね。」、「んっとね、赤坂の方に引っ越すみたい・・・。」、「そう。」

 そういえば赤坂の方のホテルが受け入れを表明しているのだけど、人の応募が少ない…っというのを新聞で読んだ気がする。区で企画していてこういう状況だから、ボランティア活動というのは難しいものなのね…。

| | Comments (0)

April 19, 2011

余震が結構怖いのに気付かない長男… 

Syun_sutu  この頃余震(震度4)が続く。会社の送迎バスに乗っているときにも結構揺れて怖かったので、長男シュンにメールすると、「地震あったの?」 っというとぼけた返事がくる。

 その翌日も余震(震度4)があった。「今度は気付いたでしょう。」 っとメールすると、「自転車だったから気付かなかった。」 っという返事。

 そのまた翌日、地震予告のアラームが鳴っている最中にドカンと余震(震度4)がきた。「さすがに今度は気付いた?」 っと私。 「うん、なんとなく…。」 っという。

 3・11の時も地震がおさまらない間もギターを弾いていたらしい。こやつの危機管理は大丈夫なのだろうか…っと地震のたびに憂う私なのだ。しかし、いつまで一日中家にいるのだ。早く、充実した大学生活を送ってくれ!

| | Comments (0)

April 18, 2011

スカイツリー634Mになったねぇ…

Skytree_gaku  春休みが終わっても家でごろごろしている次男ガク。

 「暖かくなったからお父さんと自転車でどこかへ行ったら?」 っと言ったせいかどうか、スカイツリーまで行って来る! っと行って出かけた。

 でかけた先からガクがメールを送ってきてくれた。それがこの写真。

 何の言葉を添えず、ただ写メールが送られてきた。まぁ、いいか。

 スカイツリーとうとう634M、大きくなったねぇ…。

| | Comments (0)

April 17, 2011

4月の保護者会のメインは役員決めか?!

Koujicyuu  次男ガクの3年生第1回の保護者会へ行った。いつも4月の保護者会は学校が始まってから案内が来るので、その頃には予定も埋まりいつもさぼっていた。

 ところが今年は春休み前に案内が来たので予定を空けておいた。でも、4月の保護者会のメインイベントは担任の顔を見ることと、PTAの役員決めだ。役員決めは毎年もめるのだ。

 実はガクの小学校の時には役員をしなかった。本当は6年間のうちに必ず1度はする 「お約束」 なのだが、なんとなくというか、とうとうやらずに切り抜けてしまった。

 長男シュンの時は小学校、中学校だけでなく高校(3年間)も役員をしてきたので、ガクのときに一度もしないで切り抜けるのは気がひけていた。それで、結局、「校外生活指導部」 に手を挙げてしまった。あーあ…。

 仕事は運動会、文化祭などの校内のパトロールや自転車の誘導係りだ。いずれも土曜なので参加はできる。後は、役員会の時に何度か有給休暇を使わないといけないかもしれない。

 まぁ、それくらいならなんとかなるだろう。しっかし、ガクももう受験の年になるのだなぁ。高校に行ったら今度こそは、役員にはならないぞ! っと今から心に決めるのであった…。

| | Comments (0)

April 16, 2011

西新井大師の今は枝垂桜

Daisi_sidare  満開だった桜も散り始め、今度は枝垂桜と八重桜の出番。

 西新井大師に寄って見ると、八重は未だで、枝垂桜と芝桜がきれい。

 みるとボタンも種類によっては咲いている。もう、こんな季節なんだなぁ…。

Daisi_yae これからはしばし花がきれいな季節になりますね。

 やっぱりマリネラのような常春の国に住みたいなぁ。

| | Comments (0)

April 14, 2011

余震は続くけど、平穏な時間もいっぱい…

Gakunoe  この頃、毎日のように余震があって困る。東京は震度4くらいだけど、震度4が毎日のようにあるのはやはり怖い。震源地の方の心配はいかばかりか…っと思う。

 それでも平穏な時間の方が多いわけで、帰宅すると次男ガクが描いたものらしきポスターが置いてある。絵の具も水も出しっぱなしで塾に行った様子。

 近くで見てみると部活の募集用ポスターだ。文字の方はぱっとしないけど、涼しげに泳ぐ魚の絵が気に入った。私はガクの描く絵が好きなのだ。

 ガクが塾から帰ったので 「ガクちゃん、魚よく描けてるね。涼しそう…。でもなんで魚?」、「うーんとねぇ、描くものが決まらなかったから、本のウラにあった魚にした。」、「ふーん…。」

 前から部屋に飾れる黄色い絵を書いて欲しいのだが、いつになるかなぁ…。

| | Comments (0)

April 11, 2011

久々に大きな余震だった…

Koujicyuu  会社の送迎バスに乗って駅に向かっている途中。突然、社内のラジオから警報が流れ、私の携帯も周囲の携帯も鳴り出した。

 すっかりおなじみになった地震予告警報だ。正直、またか…っと思った。それにバスに乗っているからバスの振動で気付かないだろうな、このバス、アイドリング・ブルブルタイプだし…。

 そう思っていると横揺れ。隣の人と顔を見合わせる。外を歩いている人がよろけながら歩いており、歩けなくなって立ち止まった。相当揺れているのだ…。

 10分位してから長男にメールしてみると、「地震あったの? 気付かなかった。」 っというノンキな返事。ちょうど大師線を降りた頃だったらしく、電車も止まらなかったようだ。それにしても歩いていれば気付くだろうに…。

 駅に着くとやっぱり電車は止まっていた。ホームで待っている間に特急スペーシアがゆっくりと通る。続いて急行もゆっくりと通る。あちこちで電車が止まっているから線路が詰まって走れないのだ。

 それでも皆、「地震だから仕方ないね…。」 っとおとなしく待つ。もう自然界にさからうことなんて考えてないのだ。東京は震度4。震源地の福島は大丈夫だったろうか…。

| | Comments (0)

April 10, 2011

イマドキの大学はTOEICでクラス分け

Koujicyuu  長男シュンが大学に初登校。震災の件で入学式が中止になった。その前日に受けるハズだったTOEICも延期。そこで、本日、TOEIC受験のために初登校。

 TOEICの試験結果で英語のクラス分けをするそうな。他の大学に行った友達もそれぞれの大学で受験するらしいので、イマドキの大学はクラス分けにTOEICを利用しているらしい。

 私は何度か受験するも、まったく進歩がない。シュンは受験が終わってから勉強という言葉を はるか彼方にに置き去りにしたらしく、TOEICもぶっつけ本番で受けた。

 「玉砕した?」っと私。「すごくいい点にはならないと思うけど。途中で集中が途切れた。」っとシュン。これでシュンの方が点数良かったら凹むなぁ…。あっ、現役生と比較して母に負ける方が凹むか…。

| | Comments (0)

April 09, 2011

西新井大師の桜も見ごろ

Sakura1  震災で花見気分も押さえ気味だけど、やっぱり春だもん、桜はいいね。大師前の駅から西新井大師を見ると桜でいっぱい。桜やボケは満開だけど、しだれ桜はまだこれから。 

Sakura2  ちょっと寄り道して大師で花見。まだまだボタンは葉っぱだけだけど、桜は満開だ。帰りに名物の草だんごをお土産に購入。

Sakura3  「草だんごあるよぉ。」、「へぇーい!」 っと言って土曜の午後にごろごろと家にいた長男シュンと次男ガクがわらわらとやってきた。

 花よりだんご、花見とだんご。

| | Comments (0)

April 04, 2011

塔の上のラプンツェル:映画  

Eiga_rapuncheru  ディズニー長編アニメ50作記念作品だという。予告で見ると絵のきれいさに心が躍る。3Dにはこだわらないけれど、見たいモノは見たい!

 魔法の髪を持つためにさらわれて、ずっと塔の中で暮らすラプンツェル。外には恐ろしいコトがいっぱい…っとお母様から話を聞かされて育った。だけど、自分の誕生にになると現れる星のようなものの知りたくて、とうとう塔の外へ…。

 20メートル以上もある髪をしかも美しくアニメで表現しているのはスゴイ。髪って本当に表現が難しいと思うなぁ。それにラプンツェツのかわいいながらも勇気のある姿がとっても好きだ。

 ディズニーといえば歌だけど、今回も歌いながら話が進み、特に酒場で怖い顔の男達が夢を語りながら歌うシーンが大好きだ。

 3D映像は画面が暗くなるのが好きではないが、ラプンツェルの金髪のお陰なのか、ディズニーマジックなのか画面が暗く感じない。久々に目の前に絵が浮かぶような映像もあり大満足の1本!

 

| | Comments (0)

April 03, 2011

上野で花見して銀座の寿司清へ

 上野で歩きながら花見して、時間があるので銀座まで歩こうということになった。長男シュンの大学が入学式中止ということで、せっかく買ったスーツを着ていく機会がなくなったので、スーツを着て銀座の寿司屋で合格祝いをしようということになった。

 しかし、私と長男は歩きなれない靴を履いてきてしまったのでアキバを過ぎたあたりで足がいたくなってしまった。すると、前方に人だかり。あっ、東国原さんが選挙活動してる。真っ黒に日に焼けた顔に広いおでこがまぶしい!みんな、写メをとっている。そういえば実物は初めてみた。

 それでもズンズン歩き、神田に到着。やっぱり、電車に乗ることにした。あと二駅だったけどね…。有楽町から銀座4丁目の 「寿司清」 へ。ここは、美味しいし、おまかせで握ってもらっても安心なお寿司屋さんなのだ。

 4人ともおまかせで握ってもらう。今日はタイに始まり穴子で終わる。ウニも海老も美味しかった。いつもはウニを食べないシュンが追加でウニを頼む。「美味しいとこのウニは食べるのね。」っと私。「そうっすね!」 っとシュン。

 ガクはオコゼの唐揚げとサザエの刺身を追加。私はボタン海老と赤海老、それに穴子の塩を追加。それにホタテも…。うーん、おごりだといっぱい食べちゃうなぁ。また、ご馳走してください!

| | Comments (0)

April 02, 2011

自粛、自粛で花見も自粛では寂しいので…

Sakura_neko  上野公園の桜祭りが中止とのこと。あまりにぎやかにするのは被災地を思うとどうかと思うけど、桜の花を愛でることはいいことだ。お花見は、あぁ、春が来たなぁって実感する日本の風物詩だ。

 そこで、長男の合格祝いに夫が銀座でお寿司をご馳走してくれる! っと言うので、その前に上野で途中下車して桜を見に行くことにした。

Sakura まだ、2分咲きくらいかとおもったが3分、4分くらいは咲いている。それにいつもと変わらない位の人出だ。出店も出ているし、にぎやか。これで十分だなぁ、桜祭り中止といったって、各々が桜を愛でることはいいよね。

 歩いていると桜の木に猫が2匹登ってまどろんでいる。実に気持ち良さそう。知らず、人が集まってシャッターを切る。猫も日向ぼっこしながら桜見物してたのかなぁ。

 出店が出ているので子供達はやっぱり何か食べたいという。「お寿司食べるんだから、控えめにしてね!」、「銀座まで歩けばお腹も減るよ。」 っと長男。この間の震災で3時間以上かけて歩いて帰ってきたせいか、歩くのが苦じゃないらしい。 そうですねぇ、歩きますか…。

| | Comments (0)

« March 2011 | Main | May 2011 »