« 今年のハウスクリーニングはささやかに… | Main | カニの電話勧誘販売に注意! トラブル多し! »

June 26, 2011

貴金属等の訪問買取に注意! トラブル多し!

Koujicyuu  世の中にはどうしても悪いことでお金を儲けたい人がいる。 そのために知恵を働かせる人がいる。どうしたもんだろうか…。もっと世のため人のためにせっかくの時間と脳みそを使えないものだろうか…っと思うのだけれど。

 この時期は消費生活アドバイザーの更新講座の時期。もうすでに必要な単位はとっているので、今年は消費者関連の法律と企業経営の講座を一つずつ受講した。その中からいくつかご紹介…。

 消費者の自宅を訪問して、宝石や金、プラチナなんかを安く買い取る…っという被害が出ている。だまして安いものを高額で買わせたり、盗んだりするのではなくて、市場価格よりも相当安く買ったり、売りたくないのにお金を置いていったりする新しい手口。

 ひどいなぁ…。それより何より今の法律ではなかなか救えないのがひどい。特定商品取引法には当てはめにくいので、クーリングオフが使えないし、お金は置いていくものの名前も連絡先も分からないので交渉のしようがない…。

 中古品ということで古物営業者がかかわっていることが多いが、古物営業法は盗難品の売買などが目的なので、勝手に買い取られた消費者を救えない…。 まったく日本の法律ってのは…。

 あとは刑法の窃盗罪や強要罪を適用するか、消費者契約法を適用して救うしかないが、連絡先がわからなかったりするとどうしようもないなぁ。

 またしてもお年寄り家庭がねらわれているらしい。みんなで実家や近所に知らせてに注意をうながさなくちゃ!明日は カニの電話販売トラブル紹介です!

|

« 今年のハウスクリーニングはささやかに… | Main | カニの電話勧誘販売に注意! トラブル多し! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 今年のハウスクリーニングはささやかに… | Main | カニの電話勧誘販売に注意! トラブル多し! »