38 entries categorized "経済・政治・国際"

June 30, 2011

クレジットカードのショッピング枠の現金化でトラブル!

Koujicyuu_3  現金がなくてもクレジットカードがあれば欲しいものが買える。だけど現金が欲しい、でも借金はしたくない(できない)…っと言う人は狙われている!

 カードで10万相当の買い物をして、商品を買い取ってキャッシュバックとして8万円支払う…っという仕組み。でもね、カード会社への支払いはちゃんと残るのよ!

 消費者は自分は被害者…っと思いがちだけど、カードで買ったものは所有権はカード会社にある。まだ支払いが終わってないのに勝手に人に売ったらそれって横領…。

 買った商品はほとんど価値がないのだから、目先だけ現金が手に入っても支払いは残る…。支払いだけじゃなくて手数料もかかるとかなりの高金利になる。やめようね、こういうことは!

| | Comments (0)

June 27, 2011

カニの電話勧誘販売に注意! トラブル多し!

Koujicyuu_2 カニ好きな人は、こんなトラブルには気をつけないと! 電話でカニの販売勧誘がある。あいまいに返事をしているとドーンとカニが届く商法。

 代引きで送られてくることもあり、代金を払ってしまうと追認した・・・っということで契約成立と考えられるので、勝手に送られてきたものにはお金を払わないで!

 勧誘に負けてつい契約してしまってもクーリングオフが適用できるので、いらないものはクーリングオフしよう。だけど、クーリンングオフしたら、現状の補償は消費者側にあるのでちゃんと冷蔵しておかないと、損害賠償を請求されることもあるので注意。

 だったらさっさと返品してしまおう! そのときもクール便で送らないと 「腐ってる!」 っと言って損害賠償を請求される可能性もあるので、着払いのクール便で送り返すのがよさそう。

 仮に事情を知らない家族がカニを食べてしまっても大丈夫。食べたものは特定商品取引法の 「商品の使用」 ではないし、民法の日用必需品でもないので返還義務はない…っと考えられる。自信を持って送り返そう!

 知らない業者からの電話による販売の勧誘にはきっぱり断るのが一番だと思うよ。  「いりません!」 っとはっきり言おう! では次回は クレジットカードの現金化トラブル です。

| | Comments (0)

June 26, 2011

貴金属等の訪問買取に注意! トラブル多し!

Koujicyuu  世の中にはどうしても悪いことでお金を儲けたい人がいる。 そのために知恵を働かせる人がいる。どうしたもんだろうか…。もっと世のため人のためにせっかくの時間と脳みそを使えないものだろうか…っと思うのだけれど。

 この時期は消費生活アドバイザーの更新講座の時期。もうすでに必要な単位はとっているので、今年は消費者関連の法律と企業経営の講座を一つずつ受講した。その中からいくつかご紹介…。

 消費者の自宅を訪問して、宝石や金、プラチナなんかを安く買い取る…っという被害が出ている。だまして安いものを高額で買わせたり、盗んだりするのではなくて、市場価格よりも相当安く買ったり、売りたくないのにお金を置いていったりする新しい手口。

 ひどいなぁ…。それより何より今の法律ではなかなか救えないのがひどい。特定商品取引法には当てはめにくいので、クーリングオフが使えないし、お金は置いていくものの名前も連絡先も分からないので交渉のしようがない…。

 中古品ということで古物営業者がかかわっていることが多いが、古物営業法は盗難品の売買などが目的なので、勝手に買い取られた消費者を救えない…。 まったく日本の法律ってのは…。

 あとは刑法の窃盗罪や強要罪を適用するか、消費者契約法を適用して救うしかないが、連絡先がわからなかったりするとどうしようもないなぁ。

 またしてもお年寄り家庭がねらわれているらしい。みんなで実家や近所に知らせてに注意をうながさなくちゃ!明日は カニの電話販売トラブル紹介です!

| | Comments (0)

March 03, 2011

スカイツリーで社債

Koujicyuu  東京スカイツリーがいよいよ600M超え! 自立式の電波塔では世界一とか。めでたい、めでたい。電車に乗っていても、大きくなったなぁ…、っと我がことのように嬉しいもんです。

 東京ツカイツリーといえば東武鉄道だ。ここが社債を発行するというポスターが出ている。その名もスカイツリー債とサブタイトルのように付いている。まぁ、東武線には毎日乗っているし、とてもツブレルとは思えないので興味はあるなぁ。

 買っても損はないような、元割れのリスクも低いような。とはいえ、先立つものがないので見てるだけ。どなたか買いません?

| | Comments (0)

February 22, 2011

あすか倶楽部で改正貸金業法がわかる2

Koujicyuu  電車に乗っているとよく見る広告がある。お金貸します広告だ。”無条件、無審査”とか”他の店で断られた人もOK”とか”多重債務一本化”とか…。

 ちゃんとしたところもあるかもしれないが、あすか倶楽部の定例会で悪徳業者の事例を聞くと、やっぱり怖いなぁ…っと思う。

 例えば、電話をするとこちらの情報を入手して勝手にお金を振り込んで高金利の利息を請求するとか、先ずは信用を示してくれ! っと言って小額貸して高金利で返させることを繰り返す…とか。

 長男には「だまされちゃったなぁ…」っと思ったら1人で悩んでないで私に言ってよね、とか消費生活センターみたいなところに相談してよね、っと言ってある。こういうところにちゃんと相談する人は案外少ないらしい。

 そのほかにも日本貸金業協会日本クレジットカウンセリング協会法テラス(日本司法支援センター)なんかもあるんです。悩んでないで相談しよう!ってこれも結構、難しいよね。

| | Comments (0)

February 19, 2011

あすか倶楽部で改正貸金業法がわかる…

Kasikin  久々の 「あすか倶楽部定例会」 。半年以上行ってなかったなぁ…、っと思い参加すると 「久しぶりの参加者」 として自己紹介対象者になってしまった。10ヶ月ぶりでした。

 今回のテーマは「改正貸金業法内容とその影響」 ということで、日本貸金業協会の遠藤氏による講義だった。本法は平成18年に公布され段階的に施行し昨年6月に完全施行となったモノ。

 貸金業者側は最低資産額が5000万円以上になったり、貸金業務取扱主任者(国家試験)がが必要になったりと、参入条件が厳しくなった。そのお陰でヤミ金業者が増えてしまったという皮肉もあるのだけど…。

 借りる側も年収の1/3以上は借りられなくなったりして過剰に借りることができなくなった。だけどこれもヤミ金に走るのでは…っと当初から言われていた。

 それにしてもヤミ金融というのは案外10万円以下の小口のお金で稼いでいるのだなぁ…っということを知った。1万や2万借り手、3000%以上の利子を払うなんて…。

 ウチも長男が4月から大学生だ。これまでとは違うトラブルに遭いそうな予感がする。少しくらいなら社会勉強のうちかも知れないが、いろいろ心配だなぁ…。

| | Comments (0)

January 04, 2011

LED初体験 明るい!

Led  去年、洗面所の白熱球を口金付きの蛍光灯に変えたところ、明るくなるまでに時間がかかって家族から大不評! だけどもったいないので、1年間は使ってみた。

 まだ使えるけど、LEDの価格がだいぶ蛍光灯に近づいたので買ってみた。すると…。明るい! 蛍光灯と違ってすぐ明るい。

 4万時間使えるという。そうすると24時間つけっぱなしで4.5年持つ計算になる。12時間つけっぱなしで9年、6時間つけっぱなしで18年…。

 LEDはお風呂場の電気傘のような密閉タイプや、天井埋め込みで隙間の少ないタイプには使えない。LEDは熱に弱いのだ。

 次は玄関の蛍光灯をLEDにしようかな、こちらも明るくなるまで時間がかかるからね。

| | Comments (0)

August 13, 2010

HAPPY POWER STONE カレン族のアクセサリー

Karen  よく行く 「西新井アリオ」 に石を使ったアクセサリーのお店がある。石が好きなので見ているとついつい、買ってしまうのだが…。まぁ、そんなに高い物ではないし、樹脂と違って石はひんやりするので夏場は気持ちいい。

 またしても映画の上映時間までの時間潰しにお店(STONE MARKET) をのぞいていると、「カレン族」と一緒に作りました…っというブレスレットを紹介された。

 全額、カレン族に寄付され学校などを作る費用になるのだと言う。そうか、そういうことなら…っと一つ購入。

 レッドコーラルというサンゴのようなものだという。”あらゆる生物が生まれ、育ち、生きている海のエネルギーを吸収している、繁栄のパワーストーンといわれています。新しいことを生み出したり、大きく発展させようという目標がある人にオススメします” っとある。

 こんなアクセサリーお好きな方はどうでしょうか…。

| | Comments (0)

September 21, 2009

あすか倶楽部で「特定商取引法と割賦販売法」がわかる

Koujicyuu  9月のあすか倶楽部定例会は経済産業省 消費者政策研究官の谷みどり氏による 「特定商取引法と割賦販売法の改正について」。

 私は谷さんのファン。もの静かな印象ながら、よく通る澄んだ声で情熱を持って話をする姿にすっかりファンになってしまった。

 約300兆円の個人消費がただ安モノ買いへ流れると、石油資源の少ない日本では海外へお金が流れ経済の停滞を招く。また騙しやウソによる悪徳商法へのお金が流れると、日本の人材が劣化していく。

 こうしたことを解消していくためにも二つの法が改正された。特定商取引では、対象の商品や役務が限られていおり悪徳業者と国のいたちごっこがつづいていたが、とうとう指定制が廃止された。

 「夢だと思っていた指定商品・指定役務制を廃止することができました。夢は叶うものだと改めて思いました…。」 っと名刺交換させていただいたときに、谷さんがおっしゃった。

 こんな抜群に優秀できれいで何でも持っているかのような方でも、すごい努力をされているのだなぁ…。自分のなまけ生活にあらためてカツを入れないと! っと思う一日でした。

| | Comments (0)

September 04, 2009

雑誌「Journal of FINANCIAL PLANNING」 FPジャーナル

Fp  あっという間に1ケ月がやってくる。もう9月だ。日本FPジャーナルから毎月送られてくる雑誌を受け取ってそう思う。9月号は少子化対策続々…っとある。今の日本じゃ信じられないなぁ。

 偶数月は、継続教育テストが載っている。1000円弱で試験が受けられて3単位ゲットできるし、内容は毎回充実しているし、すぐれものなのだ!

| | Comments (0)